仕事を知る:お客様、患者様の笑顔をつくる仕事。

店長・栄養士

■店長・店舗スタッフは、薬剤師・栄養士・美容担当・パート職やアルバイト職と力を合わせて、店を運営していきます。季節やニーズ、流行を捉えながら、お客様から支持される売場をつくり、販売計画、経営全般を担っていきます。

■栄養士は、薬剤師と協力しながら、お客様・患者様の食生活に対して、栄養学をもとに適切なアドバイスを行っていく要職です。生活習慣病の予防や、最近注目を集めるメタボリック症候群への対応など、その専門知識に大きな期待が集まっています。

林 陵(梶ヶ谷店店長)圓井 陽子(せんげん台店 管理栄養士)

薬局長・薬剤師

■薬局長は、複数の薬剤師を統率して、調剤薬局・ドラッグストアをまとめあげていくリーダーです。薬剤師のローテーション、仕事の分業を管理しながら、安全かつスムーズな薬局運営を行います。服薬指導・接客技術の教育においても、重要なポジションに立ち、深い知識に基づいた適切な助言をしていきます。

■薬剤師は、調剤薬局での処方、ドラッグストアでのOTCの販売、服薬指導を総合的に行うことで、来局される方への細やかな情報を提供していきます。医薬品のプロであると同時に、誰にでもわかりやすく伝えていくコミュニケーション力も大切です。

小泉 俊英(西糀谷店 主任、管理薬剤師)田村 央枝(久我山店 薬剤師)